ブログランキング・にほんブログ村へ



桜



温かさ、親切、そして友情は、

世界中の人がもっとも必要としているものだ。

それらを与えることのできる人は、

決して孤独にはならない。

アン・ランダース





"When Doves Cry" (1984)
Artist:Prince





ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
web拍手 by FC2

椅子


ブログランキング・にほんブログ村へ



桜



かにかくに 止まらぬものは 涙なり 人の見る目も 忍ぶばかりに

良 寛





関連記事
web拍手 by FC2

花筵



桜



小石はなんて幸せなんだ
エミリー・エリザベス・ディキンソン

小石はなんて幸せなんだ

道路に独り ころがって

キャリアのことも気にかけず

衣食住のこと欠くも恐れず

その天然の茶色の衣

通りがかりの宇宙が着せた

ひとり立ちして お日様のよう

仲間と和すも 独りっきりで輝くも

さりげなく 素朴に

天命を果たしつつ



How happy is the little Stone
Emily Elizabeth Dickinson

How happy is the little Stone

That rambles in the Road alone,

And doesn't care about Careers

And Exigencies never fears--

Whose Coat of elemental Brown

A passing Universe put on,

And independent as the Sun

Associates or glows alone,

Fulfilling absolute Decree

In casual simplicity--





ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
web拍手 by FC2

桜人



桜


生きる
谷川俊太郎

生きているということ
いま生きているということ
それはのどがかわくということ
木漏れ日がまぶしいということ
ふっと或るメロディを思い出すということ
くしゃみをすること

あなたと手をつなぐこと

生きているということ
いま生きているということ
それはミニスカート
それはプラネタリウム
それはヨハン・シュトラウス
それはピカソ
それはアルプス
すべての美しいものに出会うということ
そして
かくされた悪を注意深くこばむこと

生きているということ
いま生きているということ
泣けるということ
笑えるということ
怒れるということ
自由ということ

生きているということ
いま生きているということ

いま遠くで犬が吠えるということ
いま地球が廻っているということ
いまどこかで産声があがるということ
いまどこかで兵士が傷つくということ
いまぶらんこがゆれているということ

いまいまがすぎてゆくこと

生きているということ
いま生きてるということ
鳥ははばたくということ
海はとどろくということ
かたつむりははうということ

人は愛するということ

あなたの手のぬくみ
いのちということ



ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
web拍手 by FC2



桜



時があり・・・

天(あめ)が下のすべての事には季節があり すべてのわざには時がある

生まるるに時があり 死ぬるに時があり 植えるに時があり 植えたものを抜くに時があり

殺すに時があり いやすに時があり こわすに時があり 建てるに時があり

泣くに時があり 笑うに時があり 悲しむに時があり 踊るに時があり

石を投げるに時があり 石を集めるに時があり 抱くに時があり 抱くことをやめるに時があり

捜すに時があり 失うに時があり 保つに時があり 捨てるに時があり

裂くに時があり 縫うに時があり 黙るに時があり 語るに時があり

愛するに時があり 憎むに時があり 戦うに時があり 和らぐに時がある

旧約聖書「伝道の書」 3章1~8節より




ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
web拍手 by FC2

落花


ブログランキング・にほんブログ村へ


さくら



さくら
茨木のり子

ことしも生きて

さくらを見ています

ひとは生涯に

何回ぐらいさくらをみるのかしら

ものごころつくのが十歳ぐらいなら

どんなに多くても七十回ぐらい

三十回 四十回のひともざら

なんという少なさだろう

もっともっと多く見るような気がするのは

祖先の視覚も

まぎれこみ重なりあい霞(かすみ)立つせいでしょう

あでやかとも妖しとも不気味とも

捉えかねるのいろ

さくらふぶきの下を ふららと歩けば

一瞬

名僧のごとくにわかるのです

死こそ常態

生はいとしき蜃気楼と






僕の人生の今は何章目くらいだろう
Singer:ウルフルズ



関連記事
web拍手 by FC2

桜の花びら


ブログランキング・にほんブログ村へ


さくら


なぜ はいつも
岸田衿子

なぜ はいつも

こたえの形をしているのだろう

なぜ 問いばかり

天から ふり注ぐのだろう






ざんげの値打もない
Singer:山崎ハコ



関連記事
web拍手 by FC2

愛でる


ブログランキング・にほんブログ村へ

さくら



そのうち そのうち

べんかいしながら日がくれる



相田みつを





さくら







瞳をとじて
Singer:絢香




関連記事
web拍手 by FC2

Family


ブログランキング・にほんブログ村へ


さくら



あなたの心がきれいだから

なんでもきれいに見えるんだなあ



相田みつを







LA・LA・LA LOVE SONG
Singer:絢香



関連記事
web拍手 by FC2

舞い始め


ブログランキング・にほんブログ村へ


さくら


毎日毎日の足跡が

おのずから人生の答えを出す

きれいな足跡には

きれいな水がたまる



相田みつを






空と君のあいだに
Singer:絢香

関連記事
web拍手 by FC2

遅桜


ブログランキング・にほんブログ村へ


さくら


明日ありと 思う心の 仇桜
夜半に嵐の 吹かぬものかは


親 鸞







「今夜は踊ろう」(映画「愛の新世界」)
Singer:山崎ハコ




関連記事
web拍手 by FC2

花霞


ブログランキング・にほんブログ村へ



さくら





春と修羅
宮沢賢治

心象のはひいろはがねから
あけびのつるはくもにからまり
のばらのやぶや腐植の湿地
いちめんのいちめんの諂曲てんごく模様
(正午の管楽くわんがくよりもしげく
 琥珀のかけらがそそぐとき)
いかりのにがさまた青さ
四月の気層のひかりの底を
唾つばきし はぎしりゆききする
おれはひとりの修羅なのだ
(風景はなみだにゆすれ)
砕ける雲の眼路めぢをかぎり
 れいろうの天の海には
  聖玻璃せいはりの風が行き交ひ
   ZYPRESSEN 春のいちれつ
    くろぐろと光素エーテルを吸ひ
     その暗い脚並からは
      天山の雪の稜さへひかるのに
      (かげろふの波と白い偏光)
      まことのことばはうしなはれ
     雲はちぎれてそらをとぶ
    ああかがやきの四月の底を
   はぎしり燃えてゆききする
  おれはひとりの修羅なのだ
  (玉髄の雲がながれて
   どこで啼くその春の鳥)
  日輪青くかげろへば
    修羅は樹林に交響し
     陥りくらむ天の椀から
      黒い木の群落が延び
       その枝はかなしくしげり
      すべて二重の風景を
     喪神の森の梢から
    ひらめいてとびたつからす
    (気層いよいよすみわたり
     ひのきもしんと天に立つころ)
草地の黄金をすぎてくるもの
ことなくひとのかたちのもの
けらをまとひおれを見るその農夫
ほんたうにおれが見えるのか
まばゆい気圏の海のそこに
(かなしみは青々ふかく)
ZYPRESSEN しづかにゆすれ
鳥はまた青ぞらを截る
(まことのことばはここになく
 修羅のなみだはつちにふる)

あたらしくそらに息つけば
ほの白く肺はちぢまり
(このからだそらのみぢんにちらばれ)
いてふのこずゑまたひかり
ZYPRESSEN いよいよ黒く
雲の火ばなは降りそそぐ





 「さくら(独唱)」
Singer:森山直太朗



関連記事
web拍手 by FC2

四月


ブログランキング・にほんブログ村へ


さくら



八木重吉

春は かるく たたずむ

さくらの みだれさく しづけさの あたりに

十四の少女の

ちさい おくれ毛の あたりに

秋よりは ひくい はなやかな そら

ああ けふにして 春のかなしさを あざやかにみる 




さくら





さくら






「I've Told Every Little Star」(「マツコの知らない世界」挿入曲)
Singer:Linda Scott








関連記事
web拍手 by FC2

春爛漫


ブログランキング・にほんブログ村へ

さくら



はる
谷川俊太郎

はなをこえて
しろいくもが
くもをこえて
ふかいそらが

はなをこえ
くもをこえ
そらをこえ
わたしはいつまでものぼってゆける

はるのひととき
わたしはかみさまと
しずかなはなしをした




さくら






「SAKURAドロップス」
Singer:宇多田ヒカル





関連記事
web拍手 by FC2

花を惜しむ / 桜の日(山崎ハコ)



桜




春は かるく たたずむ

さくらの みだれさく しづけさの あたりに

十四の少女の

ちさい おくれ毛の あたりに
  
秋よりは ひくい はなやかな そら

ああ けふにして 春のかなしさを あざやかにみる



八木重吉




桜

桜散る。。。
きのうときょうの春嵐で桜のは散っちゃうんだろうなぁ?
また来年、高齢の父と母と一緒にみられるのを祈りつつ・・・暫しの別れ。



桜

それより。。。
来年、utrilloがみられるのか!?・・・知る由も無い。





桜の日
歌:山崎ハコ
作詞・作曲:山崎ハコ



関連記事
web拍手 by FC2

花便り / さくら(独唱)



桜


"加齢"なる変身!


あるユーザーの投稿(twitter)




桜




桜






さくら(独唱)
歌:森山直太朗



☆久々に作成しました。





関連記事
web拍手 by FC2

桜狩 / 私ってこんな

web拍手 by FC2

花を愛でる / 僕の胸でおやすみ



桜



国民全体の質がその国の政治の質を決定する。


サミュエル・スマイルズ「自助論」






僕の胸でおやすみ
歌:夏川りみ、南こうせつ
作詞・作曲:山田つぐと

関連記事
web拍手 by FC2

花人 / サクラ・フワリ(松たか子)



桜


原爆は落ちたんじゃ無い、原爆は落とされた。


映画 『夕凪の街 桜の国






サクラ・フワリ
歌:松たか子
作詞:松たか子
作曲・編曲:武部聡志



関連記事
web拍手 by FC2

花盛り / 夢の中へ



桜


命は自分のものではない。

子宮から墓場まで 人は他者とつながる。

過去も 現在も 

すべての罪が あらゆる善意が 未来を作る。


映画 『クラウド アトラス









夢の中へ
歌:井上陽水
作詞・作曲:井上陽水




関連記事
web拍手 by FC2

花を惜しむ-2 / さくら




櫻



ある人々は、昔を振り返って、失った魔法の世界を懐かしむ。

ある人々は、喜んで、混沌とした過去にさよならを告げる。

ある人々は、あらゆる勇気をかき集めて、未来に臨む。

ある人々は、変化の可能性に胸を躍らせる。

そしてある人々は、石のように座りこんで、どちらの道も見ようとはしない。



マリオン・ウッドマン




櫻





櫻





櫻





櫻



画像はサムネル表示です。画像にカーソルを置いてクリックすると画像が拡大されます。
・『拡大する』ときは、画像にカーソルを置くと「open」と表示されます。
表示確認後「左」クリックすると背景の色が変わり拡大されます。
・『閉じる』ときは、再び画像にカーソルを置くと「close」と表示されます。
表示確認後「左」クリックすると閉じます。






さくら
Singer:綺羅




関連記事
web拍手 by FC2

花を惜しむ-1 / さくら



櫻


半生行路苦辛身

幾度迎春還送春

節物怱怱留不止

人是戴霜人



半生の行路 苦辛の身

幾度か春を迎え 還春を送る

節物は怱怱として 留むれども止まず

を惜しむの人は 是れ霜を戴くの人


漢詩「を惜しむ」 福澤諭吉





櫻

土日。。。
夜半から朝にかけて暴風や大雨で大荒れだそうなぁ~ 



櫻

これで。。。
桜は散ってしまうでしょうね。 

画像はサムネル表示です。
画像にカーソルを置いてクリックすると画像が拡大されます。
・『拡大する』ときは、画像にカーソルを置くと「open」と表示されます。
表示確認後「左」クリックすると背景の色が変わり拡大されます。
・『閉じる』ときは、再び画像にカーソルを置くと「close」と表示されます。
表示確認後「左」クリックすると閉じます。






さくら
演奏:川井郁子



関連記事
web拍手 by FC2

花の塵 / エイプリルフール



櫻



時にあわば 散るもめでたし 桜 めずるはの さかりのみかは。


佐久間象山





櫻

いよいよ4月入り。。。
元旦に立てた「今年の抱負(目標)」も忘れてしまっている頃。
気合いを入れ直してと・・・毎年思うそんな月。 



櫻

きょうは。。。
「4月馬鹿」(エイプリルフール)騙されぬようご用心ください。

それとも。。。
騙す方ですかぁ!? 

【ご参考】
・「2013年のエイプリルフールなサイトまとめ--随時更新中」(CNET Japan)
・「Googleのエイプリルフール」(ITmedia ニュース )
・「日本インターネットエイプリルフール協会
「エイプリルフール日本」5つのお願い
(1)すべての人が笑顔になるようなふるまいをお願いします。
(2)ネタばらしはすぐにおこないましょう。本当かどうか見分けのつかないままにするのはやめましょう。
(3)ツイッター(Twitter)等で発言の際にはエイプリルフールとわかるハッシュタグをつけてください。
協会推奨ハッシュタグ #4fooljp の他、 #aprilfool #エイプリルフール なども一般的にはよく使われています。
(4)混乱を招くおそれのある「震災」や「事故」に関する話題を禁じ手とします。
(5)年に一度のエイプリルフールを気持ちよくすごしましょう。






エイプリルフール
歌:坂本真綾
作詞:鴨田潤
作曲:冨田恵一




関連記事
web拍手 by FC2

落花-2 / 桜の花びらたち




櫻



桜は散るが始まり。

桜は散った時が終わりではなくて、

散った時に既に次のシーズン目指してスタートしている。



轡田隆史





櫻

久々に。。。
長い夢を見た。
家族とドライブに行って大喧嘩をしている夢。 アイコン





桜のびらたち
歌:AKB48
作詞:秋元康
作曲:上杉洋史





So long !
歌:AKB48
作詞:秋元康
作曲:久次米真吾




関連記事
web拍手 by FC2

落花-1 / 桜




桜



散る桜 残る桜も 散る桜


雲井龍雄
(良寛、親鸞上人・・・等説多数)




いよいよ。。。
散り始めましたね。 






歌:Naomile
作詞:小渕健太郎黒田俊介
作曲:小渕健太郎/黒田俊介




関連記事
web拍手 by FC2

櫻-4 / 春爛漫



櫻



桜の樹の下には屍体が埋まっている


梶井 基次郎 「桜の樹の下には





櫻





櫻





櫻







春爛漫
歌:森田童子
作詞・作曲:森田童子





関連記事
web拍手 by FC2

櫻-3 / SAKURA



櫻


どうしようもない私が歩いてゐる


種田山頭火





櫻

今日は。。。
冷、曇、の雨。
・・・お別れまであと僅か。 アイコン





SAKURA
歌:いきものがかり
作詞・作曲:水野良樹


関連記事
web拍手 by FC2

櫻-2 / 紫の桜



櫻


窓あけて 窓いっぱいの春


種田山頭火





櫻

窓開けて。。。
粉いっぱいの春・・・ ______________ (/--)/ ヒィイイ~~



櫻

毎年。。。
スギ粉がやって来る・・・いつの間にか自然災害の国民病の様になっているけれど、
原発事故と同様で政府のレスポンスが遅く、
先送りして来た結果が国民を苦しませている。 (`m´#) ムカー!

国民の。。。
苦しみを知らぬ顔の半兵衛を決め込んで、全く対策する気など無い。
年々、医療業界、製薬業界、ティッシュ業界、マスク業界、空気清浄機業界、等の売り上げが上昇。

粉で。。。
季節的要因だと言って株価が上昇・・・経済効果大。
ドサクサ紛れに天下り先(役人)の外郭団体も沢山作っちゃった。 (`Δ´)なんだとー!
彼らにとって粉が解決しちゃったら飯の食いあげ。
復興予算(復興増税=血税)の様に、毎年「粉対策」の名目で予算(血税)を流用し続けている。

林野庁なんかは。。。
国有林のスギ、ヒノキの育成に出資して伐採時に配分金を受け取る、
緑のオーナー制度」なんて詐欺商法までやらかした。

そもそも。。。
第二次世界大戦後に復興や都市開発の資材として農林水産省の旗振りで、
短期間で成長するスギを大量に植林。
そこまでは良かったけれど、
外国からの質が良くて安い木材が輸入されて国内のスギ・ヒノキの需要が激減し林業が衰退
行政のレスポンスの悪さと先送り体質により、伐採や間伐を放置・停滞させてしまったことが原因。



櫻

にもかかわらず。。。
血税を使って・・・スギの育成を止めようとはしない。 アイコン





紫の桜
歌:中島みゆき
作詞・作曲:中島みゆき



関連記事
web拍手 by FC2

櫻-1 / 春うらら



櫻


過ぎ行く時を捉えよ。

時々刻々を善用せよ。

人生は短き春にして人はなり。



サミュエル・ジョンソン




櫻

季節の変わり目。。。
最近、あちらこちらで通り魔的殺傷事件や放火事件が多いですね。
これでは、落ち落ち町をボケーっと歩く事も出来ません。 

桜が咲き始める頃。。。
一斉に木々が芽吹き、春のが咲く。
「気」が乱れ、「エネルギ」ーが騒ぎ出す。 

そんなこんなんで。。。
精神病患者が発病するのも・・・変人や狂人が現れるのも・・・「春」が多いそうなぁ~ 

人の精神に 異常をきたす季節・・・。 _____________ (/--)/ ヒィイイ~~




春うらら
歌手:田山雅充
作詞:最首としみつ/中里綴
作曲:田山雅充



関連記事
web拍手 by FC2

画像ハッシュタグ- 47 「桜、Cherry Blossoms」



☆お勉強の為に。。。
この画像は「Instagram」の最新ユーザー・タグ画像です。
画像をクリックすると画像先へ飛びます。
カテゴリー「画像ハッシュタグ」)







#桜






関連記事
web拍手 by FC2

Pagination

Utility

- Translation -

- Arrangement plugin -

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

- User tag -

- Comments+Trackback -

Comments<>+-
Trackback <> + -

- Search -

- Personal Link -

- ブログサークル -

- pagination -

- Guide in this blog -

タイトルバーはブログの最上部にあります。↑↑↑
*Blogの詳細・管理人のProfileはタイトルバー「Information」をご参照ください。
*記事一覧はタイトルバー「Title List」をご参照ください。
*リンクはタイトルバー「Link List」にまとめさせていただいています。
*リンクはフリーですが一言コメントいただけると幸いです。
こちらからもリンクさせていただきます。
*画像は「サムネイル」表示です。画像をクリックすると拡大します。
*東日本大震災 関連情報(記事)』←こちらに固定しました。

以上宜しくお願い致します。

- Blog Ranking -

☆応援ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ


blogramのブログランキング poti.gif

- Twitter / Profile Widget -

- facebook / profile -

- TOKYO 2020 -

 

- ブロとも申請フォーム -

FC2ユーザーのみですが、
utrilloとブロともになってくださる方は

>>>ここをクリック<<<
よろしくです!!。

- QRコード -

QR